社会福祉法人 聖会 大曽根コスモス保育園

大曽根コスモス保育園について


概要

子どもたちにとって、“大きなお家”での愛情あふれる保育と
仲間とともに笑顔の絶えない時間を過ごせる保育園

大曽根コスモス保育園は平成29年4月に開園した、横浜市港北区の保育園です。
2年間、仮設園舎で過ごしていましたが、平成31年4月に、横浜市立大曽根小学校の増築校舎の1階部分に改めてOPENしました‼
当園では、お子さんをおあずかりすると同時に、乳児における身体づくりや五感の育ちを大切にすることと幼児における教育の実践が、人間形成の基礎と生きる力の源となり、子どもたちの就学に向けた大切な仕事であると考えます。
保育に当たっては、『大きなお家』をテーマに、少人数でアットホームな環境の中、子どもたちと共感し合いながら、お子様の健やかな成長を支援し、一人ひとりが自由に、さらには心豊かな子どもに育つよう、次の保育目標のもと、職員全員がより安全な環境の中で、以下のような保育を実践します。

保育理念

  • 思いやりの心、豊かな感性を持つ子ども
  • 国際的視野を持つ子ども
  • 自ら遊びをつくる元気な子ども

保育のねらい

  • 感謝の気持ちを持ち、弱者にやさしく、礼儀正しい子どもを育てます
  • 人に対する思いやりと仲間を大切にする気持ちを育てます
  • 善悪の判断ができ、世の中のルールに順応できる子どもを育てます
  • 食育を通じて、農作物の成長や食の大切さを学びます
  • イングリッシュクラスを通じて、世界観を持つ子どもを育てます
  • 自分を表現でき、自分で考え行動のできる子どもを育てます

コスモス保育園 園歌

  • ひかりがいっぱい丘の上
    5つのはなびら ちりばめた
    明るい園舎に ひびきあう
    そうです かけ声天までとどく
    元気なコスモスほいくえん
  • 力をあわせて かんがえて
    みんなで つくったコスモスは
    よい子と輪つなぎ うたいだす
    そうです お部屋に夢のあふれる
    すてきなコスモスほいくえん
  • 雨にも風にも負けないで
    大地にしっかり根をはって
    希望もふくらむ つぼみさん
    そうです あしたの世界の空に
    花咲くコスモスほいくえん

保育について


入園年齢

0歳~就学前まで

クラス名と定員
0才児クラス ゆきぐみ(4名)
1才児クラス はなぐみ(10名)
2歳児クラス にじぐみ(10名)
3才児クラス つぎぐみ(12名)
4才児クラス ほしぐみ(12名)
5才児クラス そらぐみ(12名)

合計:60名

職員編成
園長 1人
主任保育士 1人
保育士 13人
栄養士 2人
調理員 4人
ほか

保育時間と延長保育サービス

保育時間
短時間保育(8時間) 平日 08:30~16:30 土曜 08:30~16:30
標準保育時間(11時間) 平日 07:30~18:30 土曜 07:00~18:00


時間延長サービス
短時間保育認定者 平日<朝>07:00~08:30
  <夕>16:30~19:00
土曜<朝>07:00~08:30
  <夕>16:30~18:00
標準時間保育認定者 平日<朝>07:00~07:30
  <夕>18:30~19:00
-

※18:30になりましたら間食を提供いたします。
※19:00以降は30分ごとに1,500円の追加料金を徴収いたします。


休園日

日曜日、祝日、年末年始を休園日とします。


園での生活


1日のながれ

0歳 1歳 2歳 3歳 4歳 5歳
7:00 延長保育(全園児 合同) 7:00
7:30 随時当園(全園児) 7:30
8:30 8:30
9:10 朝の会/うた・点呼
主活動/室内遊び・戸外活動
イングリッシュプレイ(2歳児のみ、週2回)
朝礼/園歌・体操 9:10
朝の会/季節の歌・点呼 10:00
主活動/英語・スポーツ・バイオリン
ダンスクラス・製作・戸外活動など
10:30
11:00 昼食
昼食 11:30
昼食 11:45
12:00 音楽・絵本・午睡 昼食 12:00
午睡 12:30
午睡 12:45
午睡
15:00 おやつ(全園児) 15:00
16:00 保育
随時降園
自由遊び
随時降園
16:00
18:30 延長保育(全園児 降園) 18:30
19:00 19:00

※5歳児の午睡は年明けよりなくなり、就学へ向けての保育となります。
※お迎えが遅くなりますと小さな子どもたちがかわいそうです。出来るだけ早くお迎えに来ていただければと思います。

主な行事
  • 進級を祝う会
  • クラス懇談会
  • 新入園児歓迎会
  • 誕生会(月1回)
  • 七夕まつり会
  • ボディペインティング
  • 水遊び
  • 夏まつり
  • 敬老会
  • 引き渡し訓練
  • ファミリーフェスティバル(運動会)
  • ハロウィンパーティー
  • 節分豆まき会
  • 生活発表会
  • ひな祭り会
  • 保育参加(年2回)

など。

記載した内容は、あくまでも予定であって、この内容を実行することをお約束するものではありません。都合により、変更する場合がございます。尚、変更する場合には事前に園での提示、あるいは通知等、適宜の方法によりご連絡したいと考えています。


給食について
食育とは

日々の給食では、日本はもちろん、諸外国の郷土料理を食べやすくしたメニューや、四季折々の献立になっており、家庭ではあまり味わえない食生活を体験できるよう工夫しています。
特に食の安全には配慮し、生野菜や卵などは、電解水で消毒してから調理しています。また、生鮮食料品はもちろん、干物・缶類も生産国や生産地にこだわり、手作りで美味しい給食とおやつを目指しています。乳児の午前おやつも果物や乳製品の提供を心かけています。

  • 乳児クラスは朝おやつ、昼食、3時のおやつを用意しています。
  • 幼児クラスは昼食、3時のおやつを用意しています。
  • 全て手作りの給食を基本として、離乳食、除去食、おやつを提供しています。
  • 献立は食育を取り入れた年間計画のもと、食材や料理に関心を持つよう食の大切さを学びます。
食育の実践
  • 手作りケーキ
    月に1回のお誕生日会では、給食室の先生が作ったその月のテーマに合った大きなケーキでお祝いします。
  • 野菜の栽培
    プランターや畑で野菜の栽培を行い、育てた野菜は子どもたちが収穫して、給食で食べます。
  • 世界の献立・バイキング(幼児)
    月に1回、世界の料理をテーマにした給食を提供しています。 また、幼児クラスでは月に1回バイキングを行うことにより、食べたい気持ちを育てたり、おかわりは自分の食べられる量を考えるようにします。

※主食代は月1,800円(3歳以上児が対象)
※18:30になりましたら、間食を提供いたします。(一食120円)
※2019年10月からの幼児無償化に伴い、副食代を徴収することになりました。


健康管理
  • 園児は園医により年2回の内科健診を実施します。
  • 歯科検診は園医により年2回実施します。
  • 衛生管理については、職員、園児共に『手洗い・うがい・消毒』をこまめに行います。
急病や怪我の対応

体調不良の場合、37.5℃以上のお熱が出たらお迎えのご連絡をいたします。 また、お熱がない場合も状況によって(嘔吐・下痢・食欲がない・ぐったりしているなど)お迎えをお願いする場合があります。 万が一、急を要する急病・怪我の場合は、ご連絡の上で保育士が病院で連れて行きます。 また、登園ではAEDの設置をしており、全職員、定期的にAEDの講習を受けております。

防災や災害の対応

災害時避難場所は、当園の園庭です。月1回地震・火災・引き渡し訓練、年2回不審者を想定した訓練を実施しております。 また、子どもたちの安全を第一に考え、最善の配慮が行えるよう、救命救急講習の受講に積極的に参加しています。 これからも大切な子どもたちのために、職員一同頑張って参ります。

空気清浄機の設置

よりよい環境の中で保育園生活が送れるよう、ほこり等のアレルギー対策や、感染症予防のため、各クラス空気清浄機を導入しております。

電解水の使用

電解水とは、高い除菌効果を持っていますが、安全なお水です。 当園では、徹底した衛生管理を目指し、食塩水から隔膜を介した電気分解によって生成した電解水を使用して、給食の食材の 殺菌・園内清掃での使用・給食、おやつの前に子どもたちの手の殺菌消毒等に使用しています。


布団について

乳児クラスの布団、幼児クラスの簡易ベッドは園で用意をします。 おねしょパット、タオルケット、シーツはご用意ください。


服装について

0・1・2歳児の服装は自由です。

3・4・5歳児は、園服を採用しています。
通園時には必ず園服とリュック式の通園カバンを着用してください。
園では体操服を着用しますが、寒い時には長袖トレーナーを着用します。
夏は園のエンブレム付き麦わら帽子、冬はベレー帽を着用します。


採用情報


看護師・准看護師募集

※詳しくは施設に直接ご連絡ください。(TEL:045-716-8297)


運営法人・お問い合わせ


社会福祉法人聖会 グループ

当法人は福岡市で1982年(昭和57年)に開設の社会福祉法人で、本園(福岡市南区)の卒園生も既に2,000名を超え、社会福祉の理念のもと、現在では福岡市を中心に横浜市、川崎市など複数の施設を運営しています。
これからもこの横浜の地から新たに多くの園児が明日の空へと大きく花咲いていくことを祈っています。


情報公開
社会福祉法人聖会 定款
重要事項説明書
自己評価
大曽根コスモス保育園 決算書
大曾根コスモス保育園内装工事の入札結果について

登園届
登園許可証明書
投薬情報書
与薬依頼票

お問い合わせ

お問い合わせはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

大曽根コスモス保育園
〒222-0003 横浜市港北区大曽根2-32-8
TEL.045-633-8605045-633-8605
FAX.045-633-8606

地図
アクセス

東急東横線 綱島駅 徒歩7分
大曽根小学校の増築校舎の1階部分にある保育園です。